放置すること4ヶ月2008年06月02日 22時00分

 放置すること1ヶ月。えさと水足し、フィルタのつまりと水質のチェックだけ・・・ というか、実質えさやりと水足しだけ。石巻貝が一匹また一匹と落ちていく・・・

 さらに放置すること1ヶ月、適当に放り込んだ雑草がボウボウに自由自在に伸びまくる。養分は全部コイツが吸い込むせいでコケ知らずwwww

 さらにさらに放置しまくること1ヶ月、吸盤で固定された器具が脱落し始める。ボウボウに伸びた草がフリーダム過ぎるせいだ。

 さらにさらにさらに放置しまくってたら、草がみっしり詰まったナゾのオブジェが出来上がった。光量と二酸化炭素、養分はやり過ぎなぐらい豊富なモンで、まぁこうもなるよなーと独りごちる。

 そして6月。ナゾの奇妙なオブジェが鬱陶しくなってきた。草ボウボウになって、生きてるのはサカマキガイだけなんじゃね? という状況。チラホラちっさいミナミヌマエビが生きている事は確認できるが・・・ じゃあいっそ片付けるかという事で除草開始。するとどうだろう。10匹ほどだったミナミヌマエビが何匹いるか分かんない状態に。多すぎるぜベイビー・・・ きっと草と一緒にゴミ箱に放られた奴居るなー。除草時に。一応、抜いた草を水に浸けて振ってから捨てたけど、この数と小ささは、さすがに・・・

 さらに、魚も一応生きてた。ランプアイが妙にデカくなって、最初10匹だったのが1匹になってたけど。チラチラ飛び出してはシラス干しになってたのでこの辺はしょうがないか。で、コリドラスも生きてた。あの草まみれの中、どうやって泳いでたんだろう?
 さらに、ピグミーコリドラスとオトシンクルスも生きてた。お引っ越しを生き抜いただけはあるな。

 というわけで水槽が随分すっきりとした。ヘルフェリーはいつの間にか消えてるし、アマゾンソードはすっごいキレイな緑色になってるし。サカマキに食われまくって穴だらけだけど。
 写真? もちろんありませんよ。みすぼらしいことには変わりないし。

フレームレス水槽用、簡単ファンの作り方。2007年08月23日 00時30分

反対側も同じ。
以下、材料。
Intel爆音ファン・・・ジャンク500円。無駄にPWM制御。ファンの癖に11Wも電力食うお。
目玉クリップ
φ4mmネジ 50mm
φ4mmナット
φ4mmワッシャ
ゴムシート

 ネジやナットはステンレス品を使用。クリップもステンレスが良いんだけど、売ってるところ見た事無いんだぜ。

 DCブラシレスファンは大抵吸気側に棒が付いてないのでファンガードを取り付けます。ケーブルの出てくる方向により下辺を決めてください。
後はナット ワッシャ 目玉クリップ ワッシャx2 ファンガード ファン ワッシャ ナット ナット ワッシャ ファン ワッシャ ネジ頭 という具合に組み付けて、ナットはちゃんとレンチで締めましょう。リブ付のファンであれば真ん中のワッシャとナットを省く事が出来ますのでお勧め。水槽に直接クリップを噛むと傷が入って割れるかもしれないので、クリップを留める部分にゴムシートをかけておきます。粘着剤は使わない方が無難だと思う。

 なお、ファンを新規で買おうとするとかえって高く付くのでお勧めしない。おいらの場合、結局爆音ファンは止めて山洋のサーミスタ付ファンにしたので、普通に3000円かかった計算になる。これじゃあ水作の立派な水槽用ファンが買えてしまいますな。ってわけで、コレは飽く迄ファンが手元に余っている人のケチり方、なのであります。ってか、新規で買うなら風の向きを変えられる水作のファンがお勧めかなぁ。ホント。

今更ファン2007年08月22日 23時00分

爆音ファンによる。
 実家から帰ってきてすぐ出迎えてくれたのは、最高水温40℃で死に絶えて腐り果てたお魚さん達でした。かろうじて生き残っている魚の為に水槽リセットと設備投資をしてみたものの、既に相当の負荷がかかってヨロヨロになっていた事もあって、整え直した水槽が出来上がった頃には全員お星様になり、結局ウチの水槽にはタンク管理者として買い足した石巻貝とオトシンクルスだけになってしまった。この際諦めてアクアリウムなんて止めちゃえば良かったんじゃないかと今更になって思う。うーん・・・

 とりあえずこのままで夏場は乗り越えられそうにない。なので高水温対策としてファンと逆サーモを見に行ったんだが、セットで6000円以上もかかる事に驚いた。なんでシナチクのしょっぺぇファンに3000円も出せるかよという気分になってしまい、折角だからPC用で余りまくって行き場を無くして転がっているファンを活用することに。んで上の写真だ。クリップで水槽を挟んで留める簡単構造。市販のファンより単純でローコスト。目玉クリップ使う方法思いついた奴は素敵なDIY精神をお持ちであると感嘆するばかりだ。
 んでもこれ作ってたら左手指先に抉るような怪我を作ってしまった。激しく痛い。Intel爆音ファンの威力をナメてたお。高水温対策を放棄してたせいで死んでしまった魚の天誅が下ったのだろうか? キーボード打ちづらい。痛いお痛いお。

 さて、コレ取り付けてから3時間で水温37度が28度になりますた。ちゅーてもエアコンと同時運転だから外気温は32度まで落ちてるけど。しっかし、うちの大家さんがケチって8畳間に6畳間用のエアコン取り付けてるもんだからこの猛暑に対抗出来ませぬ。電気代も無駄に高く付くし、こんなんじゃすぐ壊れちまうっつーの。

 さて、作って取り付けて普通に使える事は分かったのだが、これじゃああまりに五月蠅すぎるので、少し小さいファンでさらにもういっこ似たようなもんを作成して取り付けた。サーミスタ付なので逆サーモほどでは無いにしろ多少の効果がある事を期待する。-4℃は出てくれると嬉しいけど、おそらく-2℃が限界だろうなぁ。

水槽って奴。2006年09月10日 03時42分

 水槽って奴ぁどうも弄り出すと止まらない。片付けみたいな物なのか・・・ いい加減底砂をちゃんとしたものに変えたい。大磯じゃ水草が育たない。アマゾンソードが例外的に勢いよく成長してるものの、その他が全然ダメでしょうもない・・・
 水槽リセットしたい気分がわしわし沸いてきました・・・

EHEIM ECCO 2232 買った。2006年07月23日 23時00分

 高さが2211より高いので、今置いている棚に収まるかどうか(棚板が2211のすぐ上にある。隙間が1cmも無い。ブツはFivePLANの45cm水槽用の台。)が心配でしたが、これ以上になくスッキリと収まってくれました。
濾過槽の容積が一気に3倍に。そのくせ2211と値段は大して変わらず。しかも呼び水操作なんかがとにかく楽。うーん・・・ なんで早く買っておかなかったんだろう?

 とはいえ、なにげにもうそろそろ熱帯魚飼うのやめるか。虐待だし。と思っていた矢先にこんなブツを購入してしまうなんて・・・ 設置する際についでだからとコケ掃除したら、コリドラスの隠れ家を奪ってしまったらしく、またコリが奥にひっそりと逃げるようになってしまった。コレもどうにかしたいもんだなぁ・・・

コリドラス投身自殺。2006年06月17日 22時00分

 いや、未遂なんですけどね。
 水槽から何かがコロンと落っこちる音がして、その影が見えた。マズイ、漏水起こしたら下の階が・・・ と思って落ちたモノを見ると、なんとそいつはコリドラス。あっちゃー、たまにやらかすっていうか以前これで一匹☆になったんだよなぁ。朝異臭がすると思ったらミイラになっていたといふ・・・
 んで拾い上げようとするとピチピチ跳ねるし。それでも急いで拾い上げて、水槽に戻す。1時間後ぐらい、ちょっと生臭い気がした。もう一匹やられてるのかと思ったが、確認のためにライト付けるのもアレなのでやめた。

ばんぶるびー。2005年12月07日 23時10分

 今日は定時間退社日なので5時半に仕事終了。川崎郵便局にダッシュし、窓口終了3分前に小為替を購入することが出来ました。これで相手様に迷惑かけずにモノが買える。さて、忘れないうちに封緘を用意しないと。

 さて、そんな帰りに熱帯魚屋に立ち寄ってバンブルビーフィッシュとアップルスネールを買う。アップルスネール、触角出しながらゆーーーっくり動いて結構格好いい。貝は大抵、勝手に大増殖して砂の中で死に、腐敗して水質の急速悪化の原因になるので正直嫌いだったがコイツならOK。まさか2匹で増え出すことも無いだろうし・・・
 バンブルビーフィッシュはひたすらボケーっとしてる。っていうか全然泳がない。何こいつらw しかもコリドラスと違って人目に付かないところに隠れ出すとかしないし・・・ くつろぎすぎだおまいらwwww。

 そういえばこないだの水槽リセットでコリドラスがかなりおっきくなってることに気付いた。いっつも水槽の隅っこで隠れてて体の一部しか見えんもんで気付かなかったんだが、一時避難のプラケ水槽に入れたときにはっきりと御姿を見れたので。オレンジの鰭がなかなかイカすイケメンになってくれていたが、シャイすぎる・・・
 プラケに入れてたときおいらが近づくと水槽内で大暴れして他の魚にタックルしまくってたわけだが、隠れ場所のテトラのスポンジを奪い取ったらまた近づくたびに水槽内大暴れとかするんだろうか。そんなわけでP-Iフィルタがいつまで経ってもはずせません。濾過能力が高いのは分かるがやっぱデカくてジャマだよ!

魔境からの脱出。2005年12月05日 03時20分

スッキリ
 やー熱帯魚を放置して2ヶ月が過ぎ、CO2も切れりゃコケまみれで、トリミングもしないならもはや草ぼーぼーで魔境と化していた我が水槽。水槽リセットを施しようやく整理整頓してスッキリした水槽になったよ。レイアウトとかセンスとか、もはや何それの世界になってるけどもぉいいの。好きなようにやる。
 それにしてもシャワーパイプの穴をドライバーをコテ代わりにして増やしたり、CO2の漂白チャレンジなんぞ施していたので生体を速攻で突っ込む気にはならず・・・ 結局魚の居ない状態での活動となります。魚は別の水槽で泳いでます・・・何の障害物もない、逆に言えばドコにも隠れ場所のないベアタンク水槽だったりするのでなんかストレスイッパイイッパイって感じなのでさっさと元の水槽に戻してあげたいが・・・ どーやって毒性とか確認すりゃいいんだろうねぇ。

 まぁ2~3日で草が枯れなきゃOKかなっと。でも出張入ったら速攻で生体戻すしか無いかもでどーしような状態です。また気まぐれに出張入ったらマズいな・・・

激安すぎる殿堂、ドン・キホーテ2005年11月29日 00時30分

 本日、派遣元のみなさんと営業所へ会議に赴き、カラオケで平井堅のPOP STARをヘッタクソな振り付きでヘッタクソに歌ってきた後ドンキホーテに寄って買い物なんぞしておりました。本水槽の大掃除のために小型水槽を稼働させ ようと思って、テトラのバイオパックJrを買い求めたとき、それは起こりました。
レシィト
 _, ._
(;゚ Д゚)

激安すぎる殿堂 ドン・キホーテ  左のレシートは最初に買った1個。明らかに一桁不足。いや、一桁足しても不足。ちょっとおかしすぎるのでレジの人に聞きましたよ。「コレちょっと安すぎませんか?」って。すると店員さん、自信満々に「ええ、大丈夫ですよ」と言ってのけたのです。マジっすか(´Д`;) しかしそこは小市民のワタクシ、「いやでもこれ普通500円以上するモンでしょう?」と、さらに聞いてみる。すると店員さんは、「特売になっているのではないでしょうか?」というスパシーバなお返事をくれました。
 そんな結果が右のレシートと右の写真で御座います。盛大に大人買い。いや、こりゃ小学生でも実現できますな。なんと3個パックで単価49円(税込み)。こりゃあどこの安売り小売店も対抗できっこないですよ。無理ですよ。超無理ですよ。POSの故障としかおもえねーですよ。結局まる1年分の買い込みをしてしまったわけだ。
 ところで、ドンキホーテのPOSは最近オカシイと思う。つい先日は99円の商品が100円になってるなど、なんか後で確認するとレシートの額面と値札の額が違うことがしばしば。ドンキの店員さんは何かヘンと思ったらちゃんと確認したほうがいい。特に川崎店。