ステキアドレス略して捨てアド。2010年01月06日 15時45分

素晴らしい発想のサービスというか、10分だけ有効な捨てアドですよ。手間も暇もいらないすてきな捨てアドレス。表示すらイージリィ。

http://www.10minutemail.com/10MinuteMail/index.html

◆在日韓国人が外国人参政権をほしがる理由◆2010年01月10日 22時45分

 裏は取ってないので事実かどうかちっとも定かじゃ無いけど、もしこれが理由なのだとしたら、なんらかの措置をする気がするのだが。無理に韓国に呼び戻してプーを増やすより、放置した方がいろいろな意味でメリットだろうし。さながら日本は姥捨山というか。


2012年に在日韓国人に徴兵義務が強制される。拒否すれば財産没収。
これは正式に決定済みの事項であり、在日韓国人が参政権をほしがる全ての原因はコレ
2012年以降、在日韓国人は兵役をこなすか、手数料を支払うかしかなくなる。
ただし、兵役に行くor国籍を認めて代金を支払うと特別永住資格を喪失する。

そういう現実を前に、日本で選挙権を手に入れ、法律を捻じ曲げて永住権を維持する必要があったのだと。
韓国が在外僑朋に参政権を認めた場合に一度帰国して住民登録が必要になる。
地方選挙に参加する為に韓国国内の地方自治体に住民登録をしなければいけない。
ただし、住民登録した場合は特別永住資格を失う。

更に、在日韓国朝鮮人は、日本から出国する際に“再入国許可”の申請が必要になり、この許可が無いと日本に戻ってくる事ができない。
なお、一部の在日韓国朝鮮人は難民として“永住許可”を得ているので、
祖国に住所を得る=難民では無くなるので“永住許可”が取り消される可能性がある事。

HYBRID W-ZERO3、通称灰鰤人柱報告・・・の前に2010年01月30日 01時05分

オペレーティングシステム、犯人はまたお前か。

 そもそも、Windows Mobileは、標準状態では使いにくいを通り越して常用不可能のマジキチデバイスであるが、散々弄くり回すと他に移りたくなくなる魅力がある。もっとも、その魅力の99.5%はWindows Mobile上で動く数々のアプリケーションの恩恵であり、ついでを言えば、カスタマイズ後のWM機は、サードパーティーのアプリケーションしか触らなくなるくらいに原型を留めない。デフォルトUIの徹底した産業廃棄物ぶりには毎度驚かされるばかりだ。ぶっちゃけWM向けのアプリ開発者がみんなGoogle Androidに移ったとしたら、Windows Mobileの価値はゼロどころかマイナスになるだろう。そのぐらい使えない。
 Windows Mobileがバージョン6.5になっているのだが、全体的にハードウェアキーが無いデバイス向けに設計されてるくさく、ハードキーの反応は壮絶なモッサリ化を果たしている。WM機の良いところである大量のボタンを投げ捨てて、iPhoneのなり損ねみたいになったデバイスが世に氾濫しているのだろう。T-01が壮絶に酷評されてた理由がよーやっと分かった気がする。従来機種に比すればタッチ操作の向上はめざましいが、それで完結するには厳しい印象が強い。
 全体的に、各種ウィンドウにある、あの超ほっそいスクロールバーを叩かずに済むように作られており、この辺は純粋に改良と言って良いが、キー反応がモッサリになった原因はおそらくコレ。こいつのせいで一部アプリで範囲選択が出来なくなってるが、ある程度環境が整ってしまえばそういう操作をする機会も減るだろうし、まぁ許容範囲内と言えるだろう。
 コンテキストメニューが肥大化。爪先で操作できるようにする配慮としては良いのだが、画面からあふれ出すようになった。現環境について考慮外の古いアプリは特に横画面では快適には使えないものと思った方が良さげ。


 お約束。WM機をPCに繋ぐ前にはPC側のバックアップは完璧に。消えると泣けますから。ホント。
 あとみなさん、初めてコイツをPCに繋ぐ時は同期チェックを全て外しましょう。連絡先に変な項目がモリモリ増えたりしますから。それに下手打つと、連絡先やメールが全て抹消されたりしますから。特に複数台で同期してる場合はよーっく注意してください。
 逆に新品のPCに繋ぐ時も同期チェックを全て外しましょう。でないと端末側の連絡先が真っ白にされてしまいます。

 複数台運用してて、なんかのトラブルで端末・PC共にマッサラにされた場合は生きてる側のPCの競合設定はデバイスのアイテムを置き換えるようにして繋ぎましょう。そんで、マッサラPCに繋ぐ前にマッサラPC側の同期設定はデバイスのアイテムを保持に設定します。設定はActiveSyncのメニュー>オプションから弄ることが出来ます。

 複数台運用してて、なんかのトラブルで端末・PC共に一部の項目が消えてしまった場合は、まずPC側でファイルのエクスポートを使ってバックアップを取り、生きてる側も同じようにファイルのエクスポートでバックアップを取ります。次に端末の連絡先を消去して生きてる側の連絡先と同期し、連絡先を書き戻します。
 ここまで上手くいったら死んだ側の連絡先を消去して同期、さらに最初に作ったバックアップを重複項目を除いて書き戻すと、トラブル前に増えた項目をいくらか回収出来るかもしれません。

 なお、既に項目がダブってしまっている場合は、アイテムを日付順に並べると対処しやすいかも知れません。

 アドエス他WM機からの移行組へ。デバイスのアイテムを保持するデバイスはメインの1台に限定すべきです。さもないとダブり項目がモリモリ増えていきます。気付かずに運用してると後々大変なことに。

 てか、なんでActiveSyncやWindows Mobile デバイスセンター周りのトラブルについて情報が少ないのよ!!! あんだけ泣けるトラブルが続出する悪魔のソフトなのに!!!!!
 っていうかいい加減、上書きや消去の前に警告の一つくらい出すようにしろよMicrosoft!!!!!

灰鰤もといHYBRID W-ZERO3人柱報告 ハード編2010年01月30日 02時00分

ちぇん
◎全般
 ・液晶の段差が無くなったお陰で保護フィルムが貼りやすく、
  画面の端をタップしやすくなった。前機種もそうだったようだが、コレは良いものだ。

 ・Xcrowlは動作状態が分かりやすくなった。アドエスより小さくなってしまったが、
  たいした問題ではなく、薄手の革手袋の上からでも操作できた。
  見た目からするとホイール周辺をなぞり回すようなモノに見えるが、
  実は中央ボタンをジョイスティックのごとくグリグリするものだったりするので
  iPodのような反応の良さは無いものの、これはこれで便利なのだ。
  前記の通り、手袋はめてても使えるしね。

 ・充電はMicroUSBで行う。コネクタはMicro-ABで、
  データピン(4つのピンの内、内側の2つ)がショートされている必要があり、
  給電機器によっては使えない。PCに繋いだ場合、
  ネゴシエーションが出来れば給電が始まる仕様。
  前機種と違って普通のケーブルで充電出来るようになったのは助かるが、
  今度は給電機器を選ぶのが困りもの。
  USB TypeAコネクタ型のACアダプタとか電池ボックスとか、
  使える奴と使えない奴が出てきそう。店員さんも困ってた。

 ・動作時は常に変な音が出てるが、外部電源接続時はかなりデカイ異音が出る。
  説明書にも仕方がないことのように書かれてるが、
  そこまで無理して小さくするより雑音出ない方が喜ばしいですよ・・・
  大きさなんて自然にポケットに入れば十分だと考えてます。
  むしろ極端に小さいと胸ポケットからの落下確立がグンと上がりますしね。
  そもそもWMってだけで一般人の取り込みは無理というかそれは悪魔の所行です。

 ・電池はオーディオプレイヤーとしてはそこそこ持つ。
  アドエスと比べて極端に短いとかは無い。


◎音質
 ・イヤホンマイクの音質はアドエスに比してボヤッとした感じが抜けてクリアになった。
  低域-中域は締まりのある綺麗な音だが、高域が暴れ気味。
  Xonar HDAV+Dr.DAC2と比較すると低域の量ツヤ、高域の確かさで壮絶に負けるが、
  まぁ当然なので気にしない。視聴比較に使ったのは
  SONY MDR-EX500、Victor HP-FX500あと、AKG K701。
  いや、鳴るんだよ、意外と。そりゃあ音量は不足気味だがバランス崩壊は無い。

 ・先にも書いた充電時の異音はイヤホンマイクにも盛大に漏れて入ってくる。
  ただ、本体から直接響く音よりかはかなりマシではあるので、
  充電しながらの通話はイヤホンマイク推奨。

 ・ソフトによるのかもしれないが、省電力状態への移行時や高負荷時に
  ブツブツとノイズが入る。省電力状態への移行時は再現性有りだが、
  その他は再現性が微妙なので追加検証が必要か。
  知ったところで何が出来るわけでもないだろうけどさ。

 ・イヤホンマイクによる通話音質は凄く変。頭の中から声が聞こえる感じがする。
  故障かと思ったし、マジで故障ならこれはどうにかせねば・・・


◎電波
 ・アドエス青耳ではホームレピーター(x1型)使用時に妙なノイズが通話先に入っていたが、
  灰鰤黒耳ではそういうことは無くなった模様。使ってる本人はわかんないけど、
  あちこちから「音質良くなったね」と言われるようになったぐらい。

 ・一方で、青耳に比べて電波を捕まえる力は弱い。ウチではアンテナ表示1本分ぐらい。
  宅内で電波弱い人はホームレピータ借りましょう。
  月315円が痛いけど、楽しくおしゃべりする為だ。

ハエブリことHYBRID W-ZERO3人柱報告 アプリ編2010年01月30日 03時00分

画面が広い!
◎問題無し
 ・Willcom UIを切る。
  (解)説明書にもあるが、スタート>設定>Today>アイテム>Willcom UIのチェックを外す。

 ・gsGetFile.dll
  Windows Mobileではファイルの呼び出しすらマトモに出来ません。
  糞にも程がありますね。それを解決するためのアプリです。

 ・GSFinder Custom
  これが無いと本体ファイルへのアクセスがやりにくくてタマランデス。

 ・QuickMenu
  WM6.5になって格段に糞化したのがスタートメニュー。
  ハードキーはまるで考慮外なこのUIを窓から投げ捨てるべく、
  本来の意図と違う活躍を見せるレガシ好きにオヌヌメのソフトだ。
  操作をWM6.1以前っぽく出来るばかりか、配置のカスタマイズ可能で機能も豊富。
  WkTaskと一部機能が衝突するので好みの方を選ぶようにカスタマイズしよう。

  WM6.5になってコントロールパネルのブツの位置が変わっているため一部表示されない項目がある。
  その辺解消したい人は下記のレジストリをダウンロードして変更適用してください。
  Bluetooth以外はどうにかなります。Bluetoothをどうにかする方法募集中!(2chにマルチポスト中w)

  http://www.asahi-net.or.jp/~qv4a-skym/mono/hybridzero3/ControlPanelMove.reg

  作成にあたり参考にしたサイトはこちら。http://bit.ly/cTIiQQ

 ・rlToday
  スキンさえあれば普通に動く。既存のスキンを弄る際の参考は以下。

 ・NetFront
  標準ブラウザのIE Mobileは、まぁ普通に使えませんので。v4はXcrowlの操作感が微妙なのでv3.5推奨。

 ・Opera
  NFはちょっとなぁって人はこちら。高性能。

 ・MangaMeeyaCE
  標準のビューアは重すぎる・・・漫画見ない人でも重宝します。

 ・Offsnail Date
  スケジューラ。標準のモノが使えない、というよりこちらの方が気が利いてる感じ。

 ・strCalc
  電卓。標準のモノが使えない、というよりこちらの方が気が利いてる。

 ・ちーたん
  Twitterアプリ。ブラウザでアクセスするよか万倍良い。
  サイドスクロールバーが太いけど、コレ、細く出来ないもんかしら。

 ・クイックメモ
  Todayメモアプリ。移植すれば普通に動く。移植方法のメモは以下に。
  http://hima-ari.asablo.jp/blog/2010/01/30/4847719

 ・MoonClock
  Today時計アプリ。普通に動く。見た目もイカス。

 ・Pocket Player 4.1
  現時点で灰鰤と最っ高に相性の良い音楽プレイヤー。但し有料!
  GSPlayerの動作不良に悩んでの移行を考える場合検討の価値有り。
  30日体験版利用可なので試してみるべし。
  Bluetoothにちゃんと対応しており、リンク切れに際しても
  他プレイヤーのような各種動作不良を起こしません。
  テンキーの処理を完全に奪い去れる為、テンキーにきっちり操作を割り当て出来ます。なんと*や#すら。
  Xcrowlの挙動をちゃんと追跡出来ます。タグ読みの影響で多少の突っかかりはあるけど。
  Bluetoothとの組み合わせでバックライトON/OFFノイズが回避できる。
  自分が利用中のレシーバはDRC-BT30P。
  でも有線イヤホンマイク時はちゃんとバックライトON/OFFノイズ乗る辺り、
  悪さしてるのドライバなんだろうね。


○解決策有り
 ・QDz
  定番電話帳。グループ別が便利。電話帳の編集はPCのOutlookでやると楽。
  灰鰤はMSの電話アプリを使うのでGeneric版を入れること。分類項目別が快適♪
  (解)キーフック周りで怒られるが、Multi Key Hook環境にするか、
     オプション>アクションからアクションボタンを利用するのチェックを外せば問題無くなる。

 ・入れるとブラウザなどで文字が化けるアプリ
  (解)Pocket Digital Clockとか、XperiaのUIとか。デフォルトフォントが英語の物に差し替えられるのが原因。
     現状Pocketの手では弄れないので直接レジストリエディタを使って解決するしか無い。
     http://d.hatena.ne.jp/Hoshiba/20080415/p2

 ・タスクマネージャ全般
  (解)そのまま使用するとスタート画面が死ぬ問題がある。
     MSSTARTMENUを終了しないように弄ればOK。たとえばWkTaskなら
     環境設定>固有設定から、クラス名MSSTARTMENUを×ボタンで閉じないに設定。

 ・日本語化MUI全般
  (解)日本語化MUIを入れても適用されない理由はセキュリティ。
     レジストリ書き換えで対応する。下記URL参照のこと。

     http://siba.moe-nifty.com/blog/2008/12/x05ht-quickmenu.html
     キー:HKLM\Security\Policies\Policies
     値:0000101a
     データ:1


 ・電話周辺
  (解)3Gは一度圏外に入ると再起動するまでずっと圏外というトラブルがある
  アップデート来ました。解決ぽ。


●問題有り
 ・WkTask
  定番タスクマネージャ。
  (困)バックライトの明るさ変更機能が動かない。プログラムの更新を待つ他に無さそう。
  (解)このソフトを入れると画面上部の隙間をバッテリメーターに出来る。
     隙間がウザイ時は環境設定>全般2から、バッテリーゲージを上部に表示するのチェックを外す。
  (解)バッテリー表示がダブって邪魔な時はバッテリーアイコンを時計と入れ替える事が出来る。
     スタート>設定>時計とアラーム>その他>タイトルバーに時計を表示する にチェックする。

 ・Multi Key Hook
  アプリケーションが特定のボタンの役割を変更したい時にキーフックという動作を行うのだが、
  これを出来るのは1アプリまでという地味にキツい制限があるので、これを回避する為のアプリ。
  (困)有効にすると本体横のボタンが全滅します。一部キーはSortInchKeyにて解決可能です。
  (困)有効にすると*キーや#キーの長押しが効かず、マナーモードやドライブモードに出来ません。
     (暫)とりあえずマナーモードの設定の仕方だけ。通話キーを押して電話画面を表示して
        右下のメニュー>オプションの表示>マナー から適宜弄ります。灰鰤スレ25-351さん
     (暫)AppCloseSP.exe -Mを何かのキーに割り振ってミュートに。
        但しバイブも一緒くたに止まります。灰鰤スレ25-368さん

 ・SortInchKey
  キーフックを利用してボタンの入れ替えや複数機能の詰め込みが行えます。
  (解)画面回転はWkTask等のツールの呼び出しで可能になります。
  (解)カメラは長押しを\Windows\ShCamera.exeに割り当てると使用可能になります。
     なお、カメラアプリのシャッターとしても正常に作動します。
  (困)設定用のGUIが動作不良を起こしており、アプリ割り当て以外使えなくなってますので
     INIファイルの直接編集が必要です。

 ・GSPlayer
  ミュージックプレイヤー。標準のモノが使えない、というよりこちらの(略)。
  これまでのZero3と違って変なフリーズはしなくなった。
  (困)省電力状態や画面OFFでブチブチノイズが乗る。
     省電力や画面OFFを止めても操作復帰時にノイズが乗る。
  (困)Xcrowlの入力が遅れる上に入力回数分カーソルが動く。
     Xcrowlをぐりぐりやってると延々カーソル移動ばかりやって止まらない(´;ω;`)

 ・Pocketの手
  Today画面のソフトキー設定を弄ったり、時計に日付を表示したり出来ます。
  (困)フォント設定がちゃんと動かない、電源設定がちゃんと動かないなど、いくつかの項目は弄っても反映されないか、おかしくなる。

 ・CorePlayer
  ムービープレイヤー。標準のモノが使え(略)
  (困)QTvビデオドライバを有効にすると画面が映らない
  (困)ハードウェア支援が死んでるのでアドエス以上に使えない
  先日の3Gアップデートでもしやと思って一々買って確かめてみたけど、
  己の莫迦ぶりにちょっと泣けた。

HYBRID W-ZERO3 ハードキーのスキャンコード一覧2010年01月30日 04時00分

◎SortInchKeyによるキーアサインの為のTips

キーコードって書くと音楽の方ばっか出てくると思ったら、キーボードから出てるコードはスキャンコードというお名前なのね。

MAIL         0xf3
LOCK        0xf4
CALL        0x72
OFF         0x73

ACTION       0x86+0x0d
LEFT         0x27+0x22KeyUP
UP          0x26
RIGHT        0x25+0x22KeyUP
DOWN        0x28
XCRAWLUP     0x26+0x83
XCRAWLDOWN   0x28+0x83

VOLPLUS      0xf2
VOLMINUS     0xf1
TURN        0xc4
CAMERA      0xee

OPEN        0xe9
CLOSE       0xea

LIVE         0xc3
BACK         0x08
SHOIN        0xed+0x8f

10-0         0x30 *
10-1         0x31 *
10-2         0x32 *
10-3         0x33 *
10-4         0x34 *
10-5         0x35 *
10-6         0x36 *
10-7         0x37 *
10-8         0x38 *
10-9         0x39 *
ASTER        0x77 *
SHARP        0x78 *

・リモコンボタンは通話キーに同じ
*テンキーは割り当て不可能。

なお、標準状態ではこんな具合にエンコードされてるっぽい。
         短い             長い
←キー   0x5c+0x75(OK)     0x5b+0xc6(APP6)
回転     0x5b+0xc4(APP4)   0x5b+0xc5(APP5)
Live     0x5b+0xc3(APP3)    0x5b+0xc1(APP1)


参考、ウチのSortInchKey.ini
http://www.asahi-net.or.jp/~qv4a-skym/mono/hybridzero3/SortInchKey.ini

やったー\(^o^)/ アドエスのクイックメモの移植ができたよー2010年01月30日 23時15分

これでTodayは完璧。
 Advanced W-Zero3 [es]こと、アドエスからクイックメモを移植出来た。
 詳しい人から見れば噴飯モノのメモかもしれないがまぁこんなタコも使えるデバイスって事でいいじゃないか。

Windowsフォルダから
ShMemoList.dll
ShMemoList.htm
をマイドキュメントなりmicroSDなりにコピーしてファイルを拾い出す。

拾い出したファイル2点を灰鰤のWindowsフォルダに入れる。

以下のレジストリを書き加える

REGEDIT4

[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Today\Items\"クイックメモ"]
"Flags"=dword:00000000
"Order"=dword:0000000b
"Selectability"=dword:00000002
"Options"=dword:00000000
"DLL"="ShMemoList.dll"
"Enabled"=dword:00000001
"Type"=dword:00000004


 レジストリの書き換えはSkToolを使うと、上記内容を記述したテキストの拡張子を.regに書き直したものをタップするだけでインストール出来るようになるのでオヌヌメ。

 その他ファイルの移植、頑張ってみたけどプログラム出来ない身で弄ってどうにかなる範囲では無さそう。ああ、こうやって時間だけが過ぎていく魔のデバイスだったなぁ。WMは。

Stealth Thumb Button2010年01月31日 19時00分

この辺りから反応が始まる
 まもるくんを取り付けると画面がタップされっぱなしになるという不具合があったそうだが、それもそのはず、実のところSharpロゴから上の空白の半分ぐらいは写真のようにタッチ領域だったりする。

 なので、ぶっちゃけソフトキーより下を親指でタッチするだけでソフトキー動作が出来てしまったりする。まるでLogicool MX1100のステルスサム・ボタンのよう。
 なーんだだったらソフトキー要らないじゃんとか思う人も居るだろうけど、これだけでは結局Windowsキーの不在とメールキーの邪魔くさぶりは解決しないのである。というわけで、自分はマルチキーフック環境を続行せざるをえません。
orz

 ボリュームコントロールと画面輝度設定を何とかする方法は無いもんでしょうか。それが出来たら、ボリュームキーをボリュームコントロールに振るし、画面回転ボタンの短押を画面輝度ボタンに割り振るんだ・・・ そしたら最強過ぎでしょ。どう考えてもさ。

 なお、アドエスではFnキーを押した時の輝度やボリュームの変更にスキャンコードを発行せずにキーボードが直接何かのコマンドを叩いてるご様子。詰まるところ、"そういうアプリ"が登場しない限りは何ともならんのです。起動したらボリュームや輝度を弄って終了するとか、そんなアプリが必要だ。画面輝度はアドエスみたいに上がりきったらまた0に、みたいな巡回動作してくれる奴が良いナ。あと、WkTaskが対応してくれるとものっそいうれしいな。

追記:SortInchKey+WkTASKでボリューム振れたのでご連絡。

[VOLUP]
code=HYVOLUP(灰鰤のボリューム+に振ったコードを入れる)
with=
scan=
mode=short
direction=both
activeKind=none
activeName=
exec=\Program Files\WkTASK\WkTaskCmd.exe|/b
keyClick=UP

 ボリュームダウンも似たような具合に加えればOK。あとはWkTaskの環境設定の全般2でバックライト/音量調整ウィンドウの設定初期状態音量調整にするのをお忘れず。

そーといんちきの具体的なiniの内容はこの辺に置いとく予定ス。長いから別ファイルだけんども。
http://hima-ari.asablo.jp/blog/2010/01/30/4849829

さあ、あとは画面輝度の情報待ってる!


とりあえず自分で弄ってて分かったとこのメモ。

バッテリおよびAC時の画面輝度の設定は以下のレジストリに保存されている。
設定範囲はDWORDの1~5で、記状態で5。AC状態の遷移時に反映。
HECU\ControlPanel\BackLight
"BatteryBrightness"=dword:00000005
"ExternalBrightness"=dword:00000005

現在の画面輝度はこちらにある値がそう。バックライトの状態遷移時に反映される。
HELM\Drivers\BuiltIn\Backlight
"Level"=dword:00000005

 しかし、現ファームは微灯モードが無いだとか色々作り込みが甘い… バックライトのON/OFFでメディアプレイヤーにノイズが走るし。発売を急ぎすぎたのか知らないけど改善されてほしい。何よりハード原因で無かって欲しいっ! 頼むぜシャープ!!! これ、ちゃんとすれば何物にも代え難い名機に化けるぜ!!!!!