生活態度を見直そう2008年02月02日 08時51分

 ここ最近常に満腹なのが常態化していたんだけれど、体重計を買ってから微妙に感覚が変わりました。このところ自転車の移動がキツくなってきたと思ったら、ナチュラルに体重が5キロほど増えてるという事実。90kgの大台に乗っかっちゃってました。休日は家でゴロゴロ、飯は腹一杯になるまで追加注文、さらに家に帰ってデザートまで・・・ そら体重も鰻登りだわ・・・

 対メタボとしては1に運動に2に食事制限、3に薬で体調管理っと、3はどうとしても1と2は少しずつでいいので対応を増やしていきたいのうと考えているところ。

 食事制限は、いきなりやってもどうせ失敗するから炭水化物を減らす方向で考えようと思う。要はごはん大盛り禁止。

 運動は町田との往復なら割とやってられるんじゃないだろうかという考えのもと、川崎-秋葉往復の代替として、週末は町田っ子になろう計画を考えようと思う。問題は物欲に勝てるかといった所なんだろうけれど、さてはて。

世界で一番ダサい妄想代理人wwwww2008年02月03日 12時00分

 妄想代理人っていうアニメがあって、そのOPのイカレた感じが大変ナイスなのです。見れば分かると言ったところですが、笑いというものが時に狂気を得るものだという事がよく分かる絵面んなってるわけです。
 平沢進氏の名曲、「夢の島思念公園」がその狂気っぷりに拍車をかけています。やり過ぎじゃない狂い方がまた気味が悪くて最高だと思いませんか。

 で、こちらが本題。微妙に合ってるのが大変ムカつきます。

視点の数と、その溝が。2008年02月06日 23時00分

【閲覧注意】今の子供の問題は「少子化」よりも「劣子化」
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51223201.html

 以下引用

96 名無しさんの主張 :2006/07/31(月) 03:03:20

しつけなどをしっかりしている親とその子供は、立派だと思うし、いい子だなと思う。
ちなみに私は子供を産むつもりはまったくない。
きちんと子供を育てている人にこの意見を言うと、「いいと思うよ。それぞれの人生があって。育てるのって実際大変だし。でも子供はかわいいよ」と言う。
しかし、DQNな子持ちにこの意見を言うと、「えーなんでー?子供いたほうがいいって!かわいいよー」と言う。
両者の間に大きな差を感じる。

 引用終わり。

 このレスに”すばらしい洞察”のモデレーションを付けたくなった。この構図は宗教とカルトの関係に似ている気がする。と、結婚も出来そうになければ子供も出来そうにない真性童貞はふと思ったのでありました。

チョコは好きだけど、カロリーが気になる昨今。2008年02月12日 23時00分

ココロの落とし物、知りませんか?
http://www.cocolog-nifty.com/cocolo/event.htm

 15日までの限定イベントなので、すぐリンク切れだな。4番目のヒント見てググればすぐ見つかります。普段の錬金術師っぷりから察するに、これは食ってはいけないものと見た。

 でも、1~3のヒントが全く当たってない所を見ると、真面目にやるほど無駄足だった企画だったのかな。それとも実は難しい所に隠されてて、それぞれのヒント毎に違うページが出てきてたりしてたのかも。まぁ、今となっては知る由もありませんがね。マイナー過ぎるせいか、ネタバレしてくる奴が居ない気がする。ココロさん関係の2chスレは無いんかしら。

3秒で理解できるチャンピオンRED2008年02月13日 00時30分

チャンピオンレッドはシグルイ(死狂)なり
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51236011.html

なるほど。これは分かりやすい。

本当に白い光を出す電球はサンランプだけ。2008年02月14日 00時45分

 Qライトマルチは自動点灯灯具の中でも特にデキがよいと思われる製品の一つ。デザインがダサくて高価なトコ以外には特に不満点がない。今日はこの灯具とサンランプについて意味もなく長々と語ってみようと思う。

 この製品は電球モードと銘打って緩やかに点灯するモードがあったりする。コレがあるだけで個人的にはこの製品は最強だ。トイレに入るとフワリと明かりが付く様は中々に趣深い物がある。しかも、その効果は見た目だけの物ではない。
 一般的な電球は短時間の点灯の繰り返しに弱い。というのも、冷めたフィラメントには大きな電流が流れるため、その分が負担となって劣化が進むからだ。故にトイレの電球ってのは使用時間に比して切れるのが早い場合が多い。本来、付け消しの繰り返しに弱い電球型蛍光灯を使った方が長持ちする場合すら多いという有様だったりする。
 では、電球を長持ちさせるためにはどうすればよいかといえば、調光器具を使うのが一番早い。絞りを最小にしてスイッチを入れ、それから明るくしていく事で、突入電流を抑える事が出来る。手動でやればとてつもなくめんどくさい事だがコレを使えば全自動。電球モードにはそんな効果もあったりするのだ。

 しかし、やはり電球は黄色い。光が黄みがかっててなんか落ち着かない。白い壁までションベン色というのがどうにも気になってしょうがなかったから、ネオジウムランプや昼光ランプを試してみたものの、昼光ランプですら黄色く感じるので、結局電球型蛍光灯を付けてみた。だけどやっぱり夜中トイレに入って突然パッと明るくなるのは落ち着かない・・・
 そんな中、最近ようやく見つけたのが旭光電機のサンランプ。蛍光灯の昼白色に近い色合いの電球だ。E26口金60Wのレフ型で1000円ぐらいと、このクラスの電球にしては高価だがその価値は十分にある。なんせ無段階調光出来る白い光を体感できるのはこの電球だけなのだから。お陰様で我が家のトイレ環境は格段に良くなった。ありがとうサンランプ。
 しかし、なんでサンランプは普通の電気店に置いてないんだろうな。自分は東急ハンズで購入したが、もうちょっと入手性が良くなっても良いモノだと思うのだけれど・・・

AAで分かる 長谷川静香さんのブログ閉鎖原因2008年02月20日 21時15分

             ........                  , -───-= 、
          :, :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\:.._         /         \
     ...:/: : : : : : : : : : /: : : : : `ー' : i-、.    /                 \
    :f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__  /               ヽ
   :|: : : : : : : :| : : : : : : / : : : : : : : : : : /: : : l: : :', ヽ/                 ヽ
   :|: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ                    丶  矯正してあげるよw
   :| i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.   、                l
   :| |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ._ノ'′  `、            |   なっ? なっ?
   :| |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i● )    "ー--      /
   :| |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |       (● )     /
   :j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧|  j   /////     /
  .:/:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : Ⅳ   j/ん/:} : : : l/ }}-‐'"ヽ.    )     /
  :/: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:Ⅳ }  ゞ-'    ム/: :|: : / ヘ j ` ー-`ー-一'′    /、
      :\:{ ヾ、Ⅳ{: : : :|    __   }: : j/ |.:.:.:.:ヘ ヾ              /ノ.:.\
        _>ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}: }.:.:.:.:.:iヘ             ,//.:.:.:.:.:.:.\
     ,イノ⌒\ `  ヽ、:{    l>、 }: /j/ ,j/.:.:.:.:.:.:|  `ー-= -      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     (_)      \   >く^ヽ }/^∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|  `ヽ      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ

J-CASTニュース:「らき☆すた」声優ブログ無期限休止 コメントの指摘にショック受けた?
http://www.j-cast.com/2008/02/19016850.html

痛いニュース:「らき☆すた」声優ブログ、コメントにショック受け?無期限休止に。
         …コメント主「私が貴女を矯正してあげてもいい」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1094503.html

 要は「らき☆すた」の登場人物、”小早川ゆたか”(上記AAの左の子)の中の人がキモヲタに目ぇ付けられたんで、さっさとブログ閉じて様子見モードに入りましたよ、という。詳しい事実はどうとして、現象としてはそんな感じ。対応としてベストではないだろうが、ベターではあると思う。これは逃げで良い。
 で、例のキモヲタだが、赤の他人に”矯正してあげる”は、さすがにヤバい。どっかが間違いなくイってる。2chを沸かせている燃料は長谷川さん自身にはほとんど無く、このキモヲタの数点の発言にある。ブログ放火という実例をまざまざと見せつけられた気がする。

 しかし、自分もキモヲタであるからして、似たような真似は何度かやった覚えがある。だから実はあんま人の事は言えないものの、さすがにコレは格が違う。おいらなんて、出来たところで狂ったHTMLの指摘とか、せいぜい誤字脱字の指摘ぐらいだもんよ・・・

強制から自発へのプロセスの確立が大切では。2008年02月23日 23時00分

何故、親は勉強しろしろと言う??
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51243238.html

 >>6が正解だろうな。

 勉強を強制するのは簡単なんだろうけど、そっから自発に繋げる事が出来ない時点で最悪の失敗をしていると思う。強制ってのはされ続けてないと効果がないし、嫌々ながらにやっている事に価値を見いだすってのは大人でだって相当に難しい。それが簡単だって言うんなら、サービス残業でも過労死でも何でも来いって事なんだろう? 子供にとって”嫌な勉強”に見返りはないんだから、大人に当てはめりゃこういう事だ。
 ・・・てか、これら冗談でも何でもなく世の中マジでこうなってるから恐ろしい。我慢強けりゃ良いのかってーとそうでもないよなぁ。有能な人から抜けていく。日本から才能が逃げていく。そんな世の中にしたい人たちが言うんだろう。勉強しろ、と。

 学ぶ事は本来楽しいモンなんだよな。だから、トリビアの泉なんて何の役にも立たない知識をひけらかすよな番組ですら流行っちゃう。同じ事をオベンキョーの場でもやってやりゃ良いのに、それはしない。表現として極めて正確だが、大人にすら理解しがたい呪文を紹介したらハイ終わり。後は勝手に頑張れよ屑共! とくりゃあやる気なんか出るもんかよ。もちっとナントカしたれや。こうやって大人は大人のするべき勉強を放棄してるんだから。子供が付いてくるわけ無いのもむべなるかなと。


 以下はただの思いつき。

 個人的には落第とか飛び級がもっとカジュアルに出来るようになる事が健全だと思う。周囲からの置いてけぼりを恐れるからこその”勉強しろ”という側面もあると思うのな。それは学問の本質じゃなかろーて。学年を年齢から解放する事こそ真のゆとり教育なんではなかろうか。必要なのは時間でも詰め込む内容でもなく、心の持ちようとしてのゆとりなんだから。
 あとは、授業を学校で、ドリルを宿題で、というパターンを逆にするのが良いと思う。家で教科書を読んで、学校でひたすら繰り返し学習。これなら先生の負荷は分散出来るし、各自質問があればマンツーマンに近い形式で教え込める。現状の”学ぶスピードを制限”して、”実践するスピードを自由”にするとかいうのは、ほんとワケワカラン。これは絶対逆にするべきなんだ。

 しかし、上記スレの奴らが教育者もしくは教育者のタマゴなんだと考えると教育の未来がおぞましいね。大部分のレスから、家畜根性もしくは奴隷根性が染みついて、自立心の欠片もない大人の発想だと感じた。反省も改善もまるで無い・・・ こんなクソみたいな保守思想は絶対に駄目だ。

CIRCLEさーくる、よーやく入手。2008年02月24日 23時00分

 Circleさーくる1巻、やっと、やっと手に入ったでござるよ。町田のあおい書店に置いてあった。
 以前ネット書店で表紙から中身からボロンボロンの本寄越された事があったもんで、出来る限り使いたくないと思っているが、さすがに周りに本屋さんがほとんど無いド田舎環境だととっとと諦めてアマゾン使ったりしてました。しかし、身の回りに本屋さんがそれなりにあったりすると、自分で手にとって買えるという希望が芽生えてしまうもんさ・・・ 結果としては入手に2ヶ月もかかってしまった訳だが、そのぶん喜びもデカいよ。

 てか、アフィリエイトに画像が出てこないから貼ってる意味がまるで無いのはどうしたもんだろ。表紙画像は作者さんのサイト”NOI-GREN”や、アフィリエイト先で見る事が出来ます。

勉強と労働は似ている気がする。2008年02月24日 23時45分

 勉強と学ぶ事がベツモノだという事はハッキリさせにゃあかんと思うんだ。”勉(つと)めて強(し)いる”と書いて勉強なんだから。楽しいはずがない。でも必要なものだというのは大人で言うところの給料のために働くといったポジションだ。だからそんなものこそ学校でやらすべきだろう。単純作業なんてのは強制されたほうが効率良いに決まってるんだから。

 仕事の時間と自分の時間を分けるように、勉強の時間と自分の時間(自分の時間は学ぶ時間を含む。)は分けてあげる必要があるんだ。これまでそういう事をしてなかったから、やれサービス残業だ風呂敷残業だと奴隷根性発揮して経営者を甘やかし、上に行くほど無能が集う世の中が出来上がってるんじゃないか。
 奴隷から目覚めた連中に対して、だらしがないだの我慢が足りないだの、ジジババ共が日々尤もらしい事を言うけれど、現状に甘えてきただけの自分らはどれだけ才気煥発で我慢強いと言うのだろう。先ずお前らが変化に付いてこなきゃあどうにもなるまいよ。結局奴隷に逃げられたら何も出来ないんだろう? だから委託だ派遣だ中国だなんて言い出すんだ。信頼を得るって方向にはちーっとも頭を回せない。今まで奴隷だった奴だって海外に逃げるだろうよ。常識的なオツム持ってりゃさ。
 そして奴隷でしか居られないような奴、つまり俺みたいなのばっかりが国に居残るわけだ。こんなんでどうするつもりなんだろ。どうせ短い余生だからって好き勝手にやるつもりなんだろうか。まったく立派で我慢強い方々だこと。


 なお、教職という仕事はそれこそ風呂敷残業とサービス残業にまみれている。授業計画もテストの採点もみーんな風呂敷らしいしな。それでいて、クビにならなきゃソレで良いなんて連中は遊び呆けて反国家にうつつをぬかしてるし。過労とお荷物の見事な二極状態・・・ 教師の就業環境をどうにかせんとイカン気がするね・・・